TBC学院だからできること

HOME > TBC学院だからできること
ティビィシィ学院だからできること

確かなレベルアップ 豊かなバックアップ 夢の実現へステップアップ

当校のカリキュラムは易しいものから一歩ずつレベルアップするように考えています。将来看護学につながる基礎分野で、看護師としてのまた人間としての知識のベースを築きます。基礎分野を発展させた専門基礎分野では、身体の構造や機能、疾患、人の体の維持に必要な知識や法律を学び、看護師としての知識の基盤を作ります。そして専門分野では、治療や看護・援助の方法を学び、臨地実習で実践します。
生命にたずさわる看護です。より安全な援助が提供できるように、学生同志やモデルを使ってトレーニングし、より安全な看護技術が提供できるようにします。
入学時より国家試験の合格と100%就職を目指し職員全体でバックアップしていきます。

専門的な知識や技術だけでなく、“人”として大切な「温かい心」も育みます。

看護は人間と人間のかかわりの中で行われます。それには看護を提供する人との人間関係を作ることで最良の看護が生まれるといっていいでしょう。もちろんそのためには、自信が持てる知識と技術を身に付けることが大切です。しかしそれだけでなく、プラスアルファとして看護師として大切な「温かい心」を育む必要があります。当校では、担任はもとより、教員全員が授業や演習を通して、人間同士としてのかかわりを深め「温かい心」を育みます。教員は、臨床経験が多いもの、教育経験が多いものとさまざまな経験をしています。同じ看護を学習するものとしてみなさんとかかわり、「温かい心」を育むことで、最良の看護が提供できる看護師になっていただきたいと思っています。

経験豊富な講師陣による看護の現場に即した充実した教育を提供します。

看護は実践の科学といわれています。机上の学習でさまざまな知識・技術を身につけますが、さらに実際の医療の現場で行われている内容を知ることで、机上の学習が形となっていきます。医療・看護の流れは速く、日々変化しています。そのため、タイムリーな知識を実践に生かす能力が求められます。当校では、経験豊富な講師陣(教授・助教授・医長・看護師長)を招き、現場に即した教育を行います。学内や臨地実習から、学習した知識や身につけた技術を看護として提供できる看護師を育てます。

JR宇都宮駅にも宇都宮市街にも近く、キャンパスライフも充実。

キャンパスはJR宇都宮駅及び東武宇都宮駅から徒歩圏内、通学にも便利で学生生活にもうるおいを与えてくれます。また、実習施設は宇都宮市を中心としており、実習施設の往復にも便利です。

資料請求 体験入学 奨学金制度 職員募集 携帯サイト
ページのトップへ